読み聞かせ 9月11日(金)

「お話し会」の先生に来ていただき、各クラスで絵本の読み聞かせをしていただきました。大型絵本や、パペット、長ーいページのある本など楽しい絵本をいっぱい読んでいただきました。月一回のお楽しみの時間です。みんな絵本が大好きです。

  

漢字の学習 9月10日(木)

ひらがな、カタカナを学習し終え、いよいよ漢字の学習をしています。文字の部屋のどこからスタートするか等、しっかりお手本を見ながら丁寧に書いています。先生がテレビにも映してくれているので、分かりやすいです。教室に入る扉に、漢字の紙が貼ってありそこを通るときは習った漢字を2回指で空中で書いてから通ります。楽しく何回も書いているうちにしっかり覚えてくれるといいですね。

  

鍵盤ハーモニカ、指の練習 9月8日(火)

鍵盤ハーモニカを使って、指の練習をしました。残念ながら、「ふき口」を付けず音を出さずに、指の練習をしました。幼稚園やこども園で使ったことがある人もいたようです。初めての人もいるので、ワクワクしています。隣の組では、音楽の時に使うふき口用のマスクを使って呼気が広がるのを防ぎながら演奏をしています。みんな音を出さして演奏するのが楽しみです。

  

あさがおの種取り 8月31日(火)

1年生が育てていたあさがおも、花が終わり種を付けている状態になっています。お家で育てていたあさがおの種を取って学校に持って来てくれている人もいますが、学校で育てていたあさがおの種取りも生活科の時間にしています。「こんなにとれたよ!」と見せてくれました。来年の1年生にプレゼントできるように大切にとっておきます。

  

MIM指導 8月27日(金)

2学期最初のMIM指導の時間がありました。間違いやすい言葉の読み方についてみんなで学習しました。絵を見てそれに合う言葉(文字)を選んだり、動作をつけて読んだりしました。MIMの確認テストは問題数が多く難しいのですが、振り返りのアンケートでは「まえよりできた」と答えている人もたくさんいました。「よむことがすき」と答えている人も多く、学習に意欲的な1年生です!

  

道徳「だれもみていない」 8月26日(水)

今日は二学期最初の道徳でした。主人公と友だちが他の子の作品をさわっていたら、壊れてしまうお話しです。 自分なりに考えたことや感じたことをたくさん発表してくれました。「しょうじきにいうよ」「あやまったらいいのに」「だまってなおすかな」など、一人ひとりが自分のことと捉えて考えている様子がみられました。道徳の授業で読み物教材を通してみんなで考え、心を豊かにしていけたらと思います。