星の観察 9月17日(木)

4年生の理科で星の動きについての学習をしています。以前の学習で月が東から西に動いていくことを学習しました。つぎは星について考える学習です。星も、時間とともに動いていくのかみんなで予想しました。星が出るのは夜なので、おうちで観察する方法を確認して、4連休の間に観察をしてくるように課題が出されました。「夏の大三角」「カシオペア座」の観察がうまくでいるといいですね。

  

とび箱 9月10日(金)

気温が少し落ち着いて、熱中症の指数も体育ができる数値まで下がってきました。みんなが楽しみにしていた体育の授業も時間割通りできるようになってきました。4年生は今、とび箱に取り組んでいます。今日は、抱え込み跳びの練習をしました。体育館いっぱいに色々な高さのとび箱を準備して、それぞれあった箇所で練習しました。片付けもしっかりみんなで協力してできていました。

  

プログラミング学習 8月31日(月)

4年生になって初めてパソコンルームでプログラミング学習に取り組みました。「Hour of  Code」の「Angry  Birrds」というソフトを使ってプログラミングを学びました。ブロックを組み合わせて、パズルを解いていくようにプログラムしていきます。一つのパズルを解いたら次へ進む仕組みになっています。より少ない支持のブロックでゴールで達成するように一生懸命楽しそうに考えて取り組んでいました。

                                                                                                                                                           

音楽の授業 8月25日(火)

2学期最初の音楽の時間です。まだ大きな声で歌を歌ったり、リコーダーをたくさん吹く練習をすることは難しいのですが先生が工夫して色々な活動を取り入れて授業を進めています。今日はベートーベンの「トルコ行進曲」を聴きました。ただ聴くだけでなく、いくつかの楽器から自分が注目して聞く楽器を決め、その楽器の音が聞こえてきたら立ち上がって演奏している動作を取るという活動に取り組みました。出番の多い楽器を選んだ人は忙しく立ったり、ずっと立ちっぱなしになったりしていました。ベートーベンの肖像画も観て、どんな曲を作った作曲家なのか学習しました。

  

夏休みの思い出 8月24日(月)

始業式の後、「夏休みの思い出」というテーマでスピーチをし合いました。みんなの夏休みの楽しかったことや思い出に残ったエピソードが次々と飛び出し、聞いている人もたくさん質問をしたり感想を伝えたりしていました。2学期も元気よくスタートを切ることができました